『お金のいろはファイナンシャル・プランニング』で学ぶ理想の資産形成とは?

『お金のいろはファイナンシャル・プランニング』では、資産形成をするために必要な「お金のコントロール」についての基本的知識とノウハウ、そしてインデックスファンドを基本としたパッシブ運用について学ぶことで、コツコツと堅実に資産を築いていく方法を理解し、身に着けてもらいたいと考えています。

お金のコントロール法?

お金のコントロール方法とはなんのことなのでしょうか?

資産形成をするためには、ただ貯蓄すればいいのでしょうか?それとも投資信託にコツコツ積立投資をすればいいのでしょうか?

どちらも間違ってはいませんが、理解が不十分です。

資産形成のための法則は、方法は違えど行うべきことはいつも一緒です。成果中のお金持ちが、意識しているいないにかかわらずみな同じ方法を使っています。

①収入の一部をかならず貯蓄すること。

②①で貯えた貯蓄を、お金を生み出す資産に変えること。

事業を行ったり、投資をしたり、いろんなことをしてお金持ちになる人がいますが、皆に共通しているのは、この『資産形成の公式』を利用しているということです。

つまり、お金のコントロールとは、『①収入の一部をかならず貯蓄すること』を実現するための仕組みを作ることを意味します。

①でつまずくようでは、②へは進めません。何としても貯蓄を実現できるための支出計画、可能であれば収入計画を作成しましょう。

そして無意識的に貯蓄ができる仕組みを家計に取り入れることがお金のコントロールの最大のポイントとなります。

貯蓄のスピードは、②の資産を増やすスピードをどんどん加速させるアクセルになります。

このことに気付いたとき、貯蓄の大切さを心から理解し、そしてやる気が生まれ、意識的に節約を心がけるようになり、さらにアクセルを踏み込むことになることでしょう。

ただ貯蓄するだけではダメ、貯蓄ができたら必ず第二段階へ進む勇気を!

②①で貯えた貯蓄を、お金を生み出す資産に変えること。

つまり、『投資をしよう』といっているわけです。

投資先は、お金を生み出す資産ということで、株式、債券、不動産などが挙げられます。

資産形成をするための肝は、この投資にあると思われるようですが、それは生活に十二分な資産が作れてからになります。忘れてはいけないことは、資産形成を始めた初期で最も重要なことは貯蓄です。

投資で10,000円稼ぐよりも、節約で10,000円浮かせることの方が簡単なことを考えれば当然の話です。

では、投資をするにあたって何に投資をしたらいいのか?

お勧めはインデックスファンドです。具体的には全世界の株価指数に連動するインデックスファンドの中から始めてみるといいでしょう。

資産運用の方法には、大きく2つのパターンに当てはまります。

それは、市場平均を超えることを目指すアクティブ運用と、市場平均と同程度のパフォーマンスを目指すパッシブ運用です。

行うべき運用方法は、パッシブ運用です。インデックスファンドはそのパッシブ運用の代表例であるために、インデックスファンドを使って資産形成することをお勧めするわけです。

パッシブ運用がアクティブ運用よりも効果的であることは、数々の文献や書物でも証明されています。また、投資の神様ともいわれているウォーレン・バフェットが遺産をインデックスファンドで運用するようにと指示したことは、とても有名な話です。

資産形成で投資が必要になる理由。

貯蓄だけでも資産は形成できます。月15万円を30年間貯蓄すれば5,400万円の貯蓄ができます。

これだけの貯蓄があれば、後は年金と合わせて老後の生活費として十分なのではないかという意見もありそうです。

しかし、ただの貯蓄は取り崩してしまうとなくなってしまうということが問題です。

もしこの5,400万円を年間3%のお金を生み出す資産に変えることができたらどうでしょうか?

5,400×3%=162万円の収入を得ることができます。

これが、投資の最大のメリットです。

貯蓄したお金を、お金を生み出す資産に変えることで、収入が増えます。

しかもこの収入は不労所得であり、仕事を辞めても、病気になって入院したとしても入ってくる収入です。さらに言えば、自分が亡くなっても遺族がこの収入を受け取り続けることができるものです。

投資をすることで、このような収入を作る。

それによって、さらに収入が増えることにつながり、収入が増えると『資産形成の公式』によって貯蓄が増え、さらに資産形成のスピードが上がることになります。

まさに『金の卵を産むガチョウ』です。

そもそも①で行う貯蓄は、『金の卵を産むガチョウ』を育てるための基盤づくりというわけです。

『金の卵を産むガチョウ』を育てよう!

『お金のいろはファイナンシャル・プランニング』では、ただ大きな資産を作ることを目標とは考えていません。

『金の卵を産むガチョウ』を育て、ガチョウが生んだ『金の卵』を受け取り続ける仕組みを作ることを目標と考えています。

素晴らしい金の卵を産むガチョウを育てることができれば、様々なお金の問題や不安を解消することにもつながっていきます。

働く以外の方法で収入があることの魅力をぜひ実感していただきたいと思う次第です。



【栃木県宇都宮市で資産形成が学べるマネースクール】

『お金のいろはファイナンシャル・プランニング』のマネースクールでは、インフレや金利といったお金の基礎知識、今さら知らないと人に言えないような経済の基本的なことから、株式や投資信託を使った実践的な投資の知識、ノウハウなどが学べます。