投資で本当に資産は増えるの?資産運用の魅力とは。

「株式投資で本当に資産は増えるの?」「投資で儲けようなんて信じていません。」「投資信託などで儲かっているのは、金融機関だけ。」

なんて思っている人も少なくないようです。

しかし、実際に投資をしてきた身としては、この考え方は非常に勿体ない。

やり方さえ間違えなければ、投資はとても可能性の膨らむ行為です。また、その可能性はとても魅力的なものだと思っています。

お金のなる木って考えたことありませんか?

お金のなる木を育てていれば、勝手にお金が増えている。そんな幻想持ったことありませんか?

実は、この話決して幻想なんかではありません。投資という行為がまさに『お金のなる木』を育てる行為なのです。

投資にお金を使うことで、その投資が、お金を産むようになる。

これは事実です。実際に実感しています。

『投資や運用で老後資産を作ろう!』といった宣伝を見かけることがよくありますが。

投資や運用の本来の目的は、老後資産を作るのが目的ではなく、『お金のなる木』を育てることが目的なのです。

大切に育てた『お金のなる木』は、大きく育った後には、定期的にお金という実を実らせてくれる。

そうやって、投資や運用は行うものなのです。

投資で『お金のなる木』を育てると・・・。

一度お金のなる木が大きく育つと、後は勝手にお金を生み出すようになります。

そのお金のなる木の最大の魅力は、『不労所得である』という所です。

つまり、働かなくてもお金が入ってくるのです。

「やりたくない仕事を、無理してやる必要がない。」

「仕事という人生の多くの時間を割く作業をコントロールできるようになれば、人生という時間の使い方をより有意義なものにできる。」

「時間とお金ができることで、様々なことに挑戦することもできるようになる。」

「好きなことに挑戦していると、なにより人生に充実感がでてくる。」

というような、夢のような生活もウソではなくなります。

これが、『お金のなる木』を育てる最大の魅力です。

『お金のなる木』は、ただお金が増えて経済的に自由になるだけではありません。

『時間という、限られた、そして決して取り戻すことのできない、とても大切な資産を手にすることが出来る』という事に最大の魅力があるのです。

やりたいことに挑戦することで、明るく、活気のある人生にもつながってくることでしょう!

投資や資産運用には、そういう可能性をもたらしてくれるという夢があります。

そしてそれは、決して不可能なことではなく、正しい知識と、正しい行動で、十分に実現できる可能性のあるものでもあるのです。

「投資や資産運用なんて」と悲観的に考えないで、ぜひ前向きに挑戦してもらいたいものと思っています。



お金のいろはファイナンシャル・プランニングで投資を学んでみませんか?

お金のいろはでは、投資が学べるマネースクールを行っています。このスクールでは、投資商品を勧めるのではなく、投資というものの根本的な考え方を身に着けて、実際に自分で投資を行って資産形成が出来るようになることを目指しています。

投資に関する情報には、疑わしいものが非常に多く、私たちが目にする情報のほとんどが間違っていると考えても決して間違いではありません。ぜひ、投資を学んで、正しい知識を身に着けてほしいと思っています。